子どもミュージカルワークショップ 講師メッセージ ②

13612130_1062644037155538_8657711218500323059_n

今回のワークショップの出し物は「friendship~ともだち~」

初演は今から16年ほど前

それから回を重ねるたびに少しずつ書き変えて
今回で7回目

お芝居やミュージカルのいいところは台本が一緒でも
決して同じにならないところ

その期その期、それぞれの解釈、表現があって
それぞれに面白かった(^^)v

今回はこのメンバーでどんな作品に仕上がることでしょうね~!
楽しみです

登場人物もナンバーも多く、お芝居・歌・ダンス
やることいっぱいで、小学生にとってはなかなか大変な作品です

それでも、思春期を迎える前のこの時期に
思い切り弾ける経験することはとても大事なことだと思います

照明や拍手・・・非日常的な空間でいつもと違う自分にきっと出会えることでしょう

そのために練習の日々です!
涙もいっぱい流すことでしょう!!

がんばれ~~~!!

最終日、やりきって舞台を降りてくる子どもたちの顔が楽しみです(^^)v

今回も、ワークショップ卒業生の先輩たちが助手としてスタッフに加わって
子どもたちの指導をしてくれています。
kidsミュージカルファクトリーの原点がここにあり!

12月の発表公演をお楽しみに!

(2012年10月の文章を抜粋)